上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.27 ドゥンガ生誕
10月26日21時25分

3088グラム49センチの女の子を無事出産しました
名前は楓(かえで)です
旦那が切に願った女児でした(だから旦那が命名)
分娩時間は8時間で

旦那とその両親

私の母と姉

親友のEちゃんに見守られながらの自宅出産でした

我ながら安産だったと思います

腹にいるときはあまりのマイペースぶりに驚いたものでしたが

ちゃんとおっぱいにも吸い付いて飲んでくれたし
すでにうんこも二回しました

顔は完全に私に似てます


もちろん喜びでいっぱいですが

とっても不思議な気分というのが本当のところです

分娩の最後のほうまで破水しなくて

頭が見えた頃やっと破水したとき

とっても温かい水が太ももに流れて

やっとその場になって「命が出て来る!」という実感がありました。

旦那はずっとそばについてくれました

生まれた直後にたくさんのキスをしてくれました
私はヘタレなので

きっと一人では乗り越えられなかったと思います
旦那はもちろんみんなに何度ありがとうを言っても言い足りないです

今は親子三人で一緒のベッドに寝てます

娘の寝顔と旦那のイビキ
時折聞こえてくる

ハナさんの鼻息

今はそんな時間です

夜が明けたら歩いて

果てしない「お粥生活」が始まります

私の好きなものは全て禁止です

すべては良質な母乳のため

とはいえ

育児よりそっちで狂わないか心配です 
スポンサーサイト
2007.10.26 その時が来た
陣痛きました

明け方から腰痛が腹部不快感に変わり

朝には陣痛になりました
朝早く診察してもらって
今日の晩か明日だそうです

さっきはおしるしがでてきました

それすらビデオに撮ろうと旦那がトイレに入ってきました

「こっからはプライベートなんで」と即席芸能人コントが出来るくらいの
余裕はまだあります

しかしまだ子宮口は全然開いてないので

今後この痛み以上のものに耐えられるのか心配です

まだ痛いけど動けるうちに

最後の晩餐として

叶えたかった夢

回ってない寿司を食べに行ってきます

おいしいとかわかる気がしないけど!

ドゥンガよ

母はこれでパワーチャージして頑張るから

頑張ろうな 
ここんとこなぜか朝は4時起きで

したがって夜も早く寝るのに

今日なんかほとんど寝てないのに

2時間で目が覚めました

もはやどんな体勢でも右腰が痛くて

寝るに寝られません

これが生まれ出る痛みなら耐えるのに

ただのヘルニアの痛みというから情けない

マジで痛え

腰はもういいからわかったから

助産師さんにいわれた体重を4キロもオーバーした私が悪いですすいませんでした

でもそろそろ腹が痛くなりたいのです
検診に行ってきました

ドゥンガはだいぶ下がってきているようで

助産院に行く道すがら腹が張ったりしてましたが

「生まれる!!」という痛みはありません


今日はNSTといって

ドゥンガの心音を計測して体調とか陣痛とかをみる機械を装着してみた

のですが

ドゥンガは20分間一度も起きることなく

熟睡してました


マ・イぺー・・・ス・・・だね・・・


予定日まであと4日と迫っていますが

生まれる気配は感じられません




... 続きを読む
2007.10.22
39週に入りました

母親が昨日来て

「汚い!信じられない!」といいながら掃除していきました

母は潔癖なので

死なない程度に生きるがモットーの私の清潔観念は

完全にアウトらしいです



実家の母が

産んでからおそらく1週間くらいは我が家に滞在する予定

なのですが


今日の感じで言うと

3日間が限界(私的に)


すぐ調子に乗って

昨日でさえ

来て早々

模様替えを指示されました(理由は母が気に入らない配置だから)

何故住んだこともない人にそんなことを急に言われにゃならんのか

と思い

断りました


他にも私をイラっとさせる行動があり



勝手に赤子服を購入してみたり(しかもすぐには着られないサイズ)

何故か自宅からお盆を数枚持ってきたり(必要になるかららしい)

などと

母は良かれと思って

むしろ悪いわけが無いくらいの勢いで

やっているようですが

そこに

(行動に移す前に)私の意志や判断を仰ぐというようなことは

一切なく



何度も

「とにかく今すぐ帰れ」

と言いそうになったことか・・・・(言えなかったけど)



頼ったり甘えたりするのも親孝行だと思うのですが

何故母の満足のために私が遠慮や我慢をしなければならないのか

ただですら

こっちはMAXにしんどい体で

人生に何度もない出産というイベントを控えて

一喜一憂してるのに



母を家に置いて

ハナさんの散歩をしに行ったとき

泣けてきました



ああホルモンが私を混乱させる

いつもならスルーできる出来事も

今はダメなり・・・




ドゥンガよ母は器が小さくて大人になれないことに

いまさらながら落ち込んでいるよ



しかも久しぶりにガンガン動いて

ヘルニアらしき痛みが再発してるよ・・・・

寝ても座ってもビリッとするよ・・・

陣痛じゃないってところがまた凹ませるよ・・・











最後の力を振り絞って

ベスト(カーディガン作るつもりが時間がなく断念)と

ゾウのガラガラのぬいぐるみを作りました

DSCN0997.jpg


DSCN0998.jpg


DSCN0999.jpg



ハナさんが寝起きだからこそなせる業です

おもちゃにされる前に

とっとと撤収しました
予定日まで10日をきった

相変わらずドゥンガは忘れた頃に

子宮の出口に向かって

TRYアンドTRYしてくれたりする


それがだいたい明け方


というわけで

昼寝がマジ寝になりつつあります







... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。