上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日から二連休

大晦日は出勤ですが

ちょっと一息ついた感じです



今日は

夢の世界にどっぷりつかってる患者さんと

バトルしてました



ずっと叫び続けてて

「助けてぇえええええ!!」

だの

「死ぬぅうううううう!!」

だの

「よかれと思ってぇええええ!!」

とか

下手したら30秒おきくらいに言ってました


寝たきりだから

自分で自由に出来ないし

寂しいのもあると思うんだけど

行くと

理不尽つうか不条理つうか

シュールなこと言ってくるんです

「足を南のほうに向けてください!!!」

とかね

風水的なことではないと思いますが

位置的に無理なので

「南西くらいだったらどうにかできるけど」

って言ったら

「南西じゃダメぇええ!!!」

って言うので

思いっきし

足を西に向けて

「これでどう?」

って言ったら

「それがいい」と言われました



で30秒後に

「足の位置が悪いぃいいい!」ですよ

むしろそばに行って

「どうした?」って聞いたあとに

明らかに用件を考えてる顔してる




そういうことを

今日半日やってました




その人は

私の担当の患者じゃないのですが

私の仕事をするところが

ちょうどその人の部屋の前で

人が来るまで叫んでるから

私が行く羽目になってました




最初は

どれだけ分けわかんないこと言われても

対応しようと

仕事ですから


でも

私は私のほかの仕事が山ほどあるのです


まぁでも今日やったら明日から二連休だし

頑張ってシュールな会話に付き合うかと思ってました


最初はね



でも

根性とかないからね

その上相手夢の国の人だからね

キレたくなる


でもこっちの常識は

あっちじゃ通用しないから

キレても仕方ないってことを自分に言い聞かせて


なるべく普通に対応してました





今度呼んだらぜってーキレたる!!!

って思って

で案の定

「お願いぃぃい!!!誰かぁああああ!!!」

ってきたもんだから




おっしゃあ!!!かかってこい!!くらいの勢いで

「どうしました!!?」

って言ったら




「この春の嵐をやっつけてぇええええええええ!!!!!」






「①この春の②嵐を③やっつけてぇえええええ!!!!!」



ツッコミどころが満載なんだけど

とりあえず3つの点に注目




①について

まず

今冬だよね

百歩譲っても暖冬です

明日雪ふるって言ってたしね


わりと早めに予報してくれるっていう

あえての優しさなら

泣くよ?


②について

んーと

ここね結構風とか吹かない

何でかっていうと

病室だからだよね

ありがたいことに空調管理バッチリだ

ここを嵐だというのなら

今日私は戦後最大級の竜巻的なる状況で帰宅だね


③について

仮に私がブッシュ(大統領)くらいの権力があっても

嵐はお手上げだと思うよ

やっつけたいなぁーって思うのも斬新でいいと思うけど

過ぎるのを待とう

過ぎ去ったあとがやっつけたときになるからね




以上の点で考察して



相手は夢の国っていうことをさらに考慮して






「やっとくわ。任せて。」


って言っておきました


「たのむわね!!!」と返されて


そういう感じで

今日のバトル

全戦全敗でした
スポンサーサイト
前回の石井さんでのことは

自分の対応ばかりを書いてましたが

本当に伝えたいことは

違うんです



加害者の人の話


運転してたのは

30前後の女の人で

助手席には相方と思われる男の人がいて

チョイ悪(古いか)40代って感じでした


二人とも被害者に駆け寄って

あたふたしてたところを

私と旦那が声をかけたのです


男の人に救急車を手配してもらい


石井さんとやりとりをして

自転車に乗っていて事故にあった石井さんは

自転車のかごにバックがあるらしく

必死に指をさしてました


とそのころ救急車が到着


私はバックを石井さんに渡そうとしたところ

男の人が

「彼女の身元が知りたいので、バックをかしてください」

と言ってきました



それをするのはオメーの仕事じゃねーだろ

と思って


救急隊員さんに

「ご本人さんのバックはどうすればいいですか?この方(男の人)が

見せて欲しいって言ってるんですけど・・・」

と告げ口しました


もちろんバックは本人と共に病院へ



うまく伝わらないんですけど


彼が冷静な判断を失くしてるとはいえ

すごく悪意を感じました


男の人は加害者本人ではないけれど

加害者側で

身元がどうだろうが

被害者を助けて

あらゆるダメージを最小限にするのが一番だろうが!!




身元を知ってどうするの?


どう考えても

悪用する風にしか見えない


「すみません」とか「大丈夫ですか」とかいう言葉もなく

救急車に一緒に乗るわけでもなく


石井さんのことは心配でしたが

この人(男)とこれ以上関わりたくないと思って

病院まで付いていくのはやめたのです



石井さんのことより

この男の人への嫌悪感が強く残る思い出です






... 続きを読む
2006.12.25 石井さん
メリー

クリトリス!!!


あ 間違えた



メリー


クリトリス!!!



口に出して言えないから

ここで言ってみたかったの


クリスマスケーキを1ホールの4分の3食べました


20061225182453.jpg


20061225182535.jpg



ハナさん・・・

でもその発言は正解だと思う
... 続きを読む
さほど忙しくない師走に

自分でもびっくりしてますが

仕事が終わって家に帰ると

ハナさんの散歩

家事

仮眠

をしているので


友人に会うとかの気分転換とかも

さっぱり出来てなくて




仕事をし始めて

ひとつよかったことがあります



それは

「眠れない」と感じなくなったこと



というよりも

「眠り」に固執しなくなりました


幾分か寝つきも良くなって

やっぱり昼間に活動して疲れることが

いいのかなと思いました



精神的には

ほんの若干

参ってると思いますが


慣れていけばどうにかなる

なりたい

なってほしい


と思ってます




昨日は旦那さんが職場の忘年会で

迎えにいきました


今車は毎日私が乗って仕事に行くので

BGMとかも

私が車で熱唱したい曲ばかりをかけていて

旦那を乗せた後

平井賢の「瞳を閉じて」と

鬼塚ちひろの「月光」をたまたま

たてつづけにかけていて

鬼塚ちひろに至ってはなぜかリピートしていて

旦那に

「死ぬの?」

と聞かれた

クリスマス4日前でした



ハナさんがいるうちは

いなくなるなんてできませんよ



... 続きを読む
2006.12.18 女の悦び
本当に

何にも思いつかない日は


ハナさんが

20061218220139.jpg


抱かれている図を写真に撮ってみる



よかったね

女に生まれた喜びだね
書くことが

あんまりにもないのですが


これっぽっちも思い浮かばないです



そういえばもうすぐクリスマスです


我が家は明日

互いに仕事だというのに

数少ない友人を招き

我が家でクリスマスパーティー(略してクリパー)をします

たぶん集まって飯を食う

それだけのことなのですが





一ヶ月ほど前に「鍋パー」をしたことが

旦那さんはよほど楽しかったらしく

「月1で我が家にイベントを!!!」と

張り切って企画しています



結婚が決まった後

「女子は父親に似た人を結婚相手に選ぶ」

という

軽く都市伝説みたいなことを聞きつけて

一晩真剣に考えて

彼と父親の共通点を考えてみたのですが

全くかけ離れていて

正反対とかそういう次元を超えて

ハマグリとライオンくらいの

違いがあります



どっちがどっちなのかはあえて言いません





ある意味

私は父親を反面教師として彼を選んだのだと

そう思っていましたが




「みんなでワイワイ好き」

これが彼らの共通項だと

最近わかりました



うちの父親も

何かにつけては客を呼び

飲んで騒いで って結局今日何祭り?

ということが日常で



あるときは

朝起きたら見知らぬ方が泊まっていて

そのまま2週間くらい滞在してました


旦那さんはそこまではいかないですが

同じにおいを感じます


自分にはなくて

彼らがもっているウエルカム精神がきっと

私を惹きつけたのかな



っていうことで



明日は飲みます

懲りずに飲みます







2006.12.11 冬のハナさん
ハナさんが

ストーブとの友好条約を結んで

早一週間が経ちました


条約会議の様子(微妙な距離感だが熱風は当たる位置)
DSCN0301.jpg




条件の提示(あんまビビる音とかはやめて欲しいとのこと)
DSCN0306.jpg



条約締結後
DSCN0304.jpg



どうか今以上に仲良くなりませんように
滞りました


自分の日々の思いを記す気力も湧かぬほどに

疲れてました



今日の朝は

「うんこもらしちゃった!!どうしよう!!」

の声で起こされました


はい旦那さんです


いつもの寝言かと思って一回無視してみたのですが

体を揺すられ報告されました



私にはどうしようもないことなので


っていうか何故報告を?って思ったのですが

背を向けたまま


「とりあえずトイレに行ったら?」

って返したら


「オナラしようと思ったら出ちゃった・・・・」



聞いてもいない言い訳をされました

「うん。わかったよ」

と会話を切り上げて起床しました





彼は今はやりの胃腸カゼにかかってしまったみたいです






... 続きを読む
2006.12.03
昨日は


酔っ払ったせいか

いい子ぶりのスージーが出てきてました


とりあえず

できるだけ普通にやっていきます



そんなことより

ハナさんにメンスが来たようです
... 続きを読む
今日は病院の飲み会でした

私の歓迎会と忘年会を兼ねたものでした




で立て続けに

生中を5杯飲んで

ふらふらしながらチャリひいて40分かけて帰ってきました




の私が書く日記なので

言ってることチャランポランです
... 続きを読む
おっとっと


もう12月です



今日は仕事が休みだったので

ハナさんとちょっと長めの散歩をしてきました



うちの近くに川があるので

河原を散歩しよう 2006 冬

と題してはいませんが

行って来ました


川を渡る手前に

まさに枯葉のじゅうたんになっている公園と

その隣にはケーキ屋さんが!!!!!



シュークリームを買って

公園で日向ぼっこしながら食しました



ハナさんは公園にいる鳩を追っかけて

鳩はもちろん

バッサー飛んでいくのをみて

「え?飛ぶの?」

みたいなリアクションを何度もしてました



公園を出て

橋を渡り

河原を歩きました

平日の正午の河原なんて

だーれもいないので

ハナさんとダッシュしてました

疲れたと思ってハナさんをみると

目が熱血体育教師みたいにキラキラしてました


そしてまたダッシュ


河原に響き渡る

「もーやめてーハナぁーーーーーー!!!」

の声



しごかれて

帰ろうとすると



なかなか渡る橋がなく

しばらく河川敷を歩いてました

橋の下には

レゲエさんのおうちが何軒かありました


ちょっと緊張しつつ

そそくさと通ろうとすると



ワンワンワンワン!



レゲエさんたちの家の敷地内(?)に

犬がいました

どうやら飼っているようです



私も若干驚きましたが

ハナさんはかなりの衝撃だったようで


私の呼ぶ声に全く反応せず

動かなくなってしまってました



今日はロングリード(紐が伸びる)だったので

ギリギリまで離れて


「はぁーちゃん!!!!」(ハナさんのあだ名;私のみ使用)



と大声で呼ぶと

「え!!もうそんな離れてたの?!!!」

という感じで戻ってきました

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。