上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那は夜勤明けで寝てます



子は旦那と二人で寝てましたがぐずったため

ベッドから退散させ

オムツ換えて抱いていたらまた寝ていきました



ハナさんは「出せー!出せー!」とゲージ内で暴れていたので

しばらくして出したところ

何故かすぐにソファーで寝ました




というわけで今

この家で起きているのは私だけになります



今がチャンスと思って

気分転換にちょっと遠くのスーパーにでも行きたいところなのですが



まず

車の運転を旦那に禁止されています

(産後は注意力散漫だかららしい)

そして

おそらく次に子が起きたら授乳です

まだ授乳のペースがつかめず

30分で「腹減ったーーーー!」となるときもあれば

3時間くらいこんこんと寝続けるときも

しかしベッドに移すと起きるので

1日の3分の2は抱いてます



というわけで

私は軽く軟禁状態



別に外に何かあるってわけじゃないけどさ


季節を愛でたいじゃない


帰ってゆく高校生カップルを視線だけで冷やかしたいじゃない


クリスマスのイルミネーションに力を入れている家が

今どんぐらいのことになっているか観察したいじゃない


近くのホームセンターの働かないパートの働かなさを

逐一見ていたいじゃない(そして時給を確認したい!時給を下げてやりたい!)


近くの病院から明らかに脱走して徘徊してる

スリッパ・パジャマ・杖姿のおじいちゃんとすれ違って

その先にある100円の自動販売機(おじいちゃんにとってのゴール)まで先回りして

がんばって脱走したのに何故か緑茶を買う光景を見ていたいじゃない



ハナさんが心ゆくまで走る姿を

ただ見ていたいじゃない



そんな暇があるなら

この家が史上最大に散らかっているから

片付ければいいのに



魔法つかえたらいいのになぁ




もしかして私魔法使えるかも!と思って

今3分ほど目を閉じ気を集中させ「ええーい!元の位置にもどれぇーい!」

と念じてみました



目を開けたら何一つ変わらない部屋がそこにありました





今日学んだこと

私は魔法は使えないということ





バカな母親でごめんなさい
スポンサーサイト
2007.11.29 内定通知
姉が

子の写真を載せるなって言ってきて(しかも2回目)

何で?て聞いたら

「誘拐されるから」って言いました






ツッコミどころは満載ですが

不快な思いをしているらしいので

子の写真にも目線を入れることにしました






さてさて

久しぶりの下ネタ



妊娠中期に

イボ痔係長になった私ですが

出産を機に

イボ痔専務に昇進しました(悪化しました)


まさかまさかの2階級特進出世です

誰も喜ばない出世です



おそらく母乳に水分をとられて

便秘になっているのも出世の要因なんでしょうね





話は戻って

姉はイボ痔の先輩です

イボ痔名誉会長くらいの肩書きはあると思います



というわけで

イボ痔と判明したその日

姉に粛々と報告しました


姉の言葉



「やっと本当の姉妹になれたね」



イボ痔株式会社の内定をもらえた瞬間でした



さあごはんでも作るかね
20071128125529.jpg


20071128125854.jpg


20071128130656.jpg


ハナさんは

子が泣くと

最初は知らん顔でしたが

今は

「あんた母親でしょ?どうにかしなよ」

という顔(あくまで妄想)をします



PCの前に座ると決まってハナさんは膝の上に乗ってきて

「あー極楽極楽」と丸くなっていましたが

子が泣くと退いてもらって

子を膝に抱いていると


「そこ・・・私の・・・場所・・・なのに・・・」


という何とも寂しげな目をして(妄想)

それでも子を抱いていると

あきらめてソファーに行きます


早くハナさんとドッグランに行きたいです

ハナさんの笑顔が見たいです
... 続きを読む
2007.11.25 出産れぽ
出産のことについての続きです

こっからはおそらく

生まれたての子とか胎盤とか写真があるので

見たくない人はスルーをお勧めします
... 続きを読む
2007.11.24 出産れぽ1
忘れないうちに

出産のことを書いておこうとおもいます
... 続きを読む
2007.11.23 お宮参り
今日は初宮詣(お宮参り)に行って来ました

まだ産んで33日経ってはいませんが

そこらへんは大人の事情です(単にみんなの都合がつかなかった)

季節はビバ!七・五・三!

うじゃうじゃ人がいました

女の子が着物を着ていてかわいいなぁと

微笑まずにはいられませんでした

うちの子も絶対着させよう(でも七・五・三のうち1回だけ)

と思いました

20071123203635.jpg




めでたいという名のもとに鯛を食べる

20071123204000.jpg


めでたい本人は食べられないけどね

みんなが寿司食ってるときに

私は海苔巻きとかっぱ巻き食べてたけどね
2007.11.19
YES!ヘットヘトDAYO!

家の中がめちゃくちゃDETH!

子どもには

「乳くれや~」

「おむつ換えろや~」

「抱けや~」

「ちょっと声出しただけじゃ~」

などの泣き声に翻弄されてます



ええ光栄ですよ

光栄ですとも

いいとも!



ただ

母はちょっと寝たいんだよなぁ

ごはんも食べたいし

うんこもしたいんだよ
2007.11.16
見事に旦那にカゼをうつされました

のどが痛てぇ



今日は旦那は夜勤で

ハナさんと子と3人で過ごします(生まれて2回目)



今のところ

ハナさんはソファーで熟睡

楓さんは乳を飲み熟睡

という

嵐の前の静けさです



... 続きを読む
2007.11.15 ごめんよ
便秘と痔のダブルタッグで

とんでもない臭いのおならがでてます


そんな母から出される母乳はおいしいのか?

そんな思いでいっぱいです



寒くなってきたのでストーブを出しました

それまでハナさんは

楓さんが抱かれて居間に登場するたびに

「ハイ!身体検査しまーす!」としつこく臭いを嗅ぎ

また調子にのって

楓さんの手をかじろうとしてました



そんなんなので常に私たちと攻防戦でした



しかしストーブ様が出てきたとたん

ザ・鎮座

見向きもしなくなりました




寂しい思いをさせているので後姿には哀愁があります

ごめんよハナさん

ごめんよハナさん
2007.11.13
YES!疲れが取れないYO!


子とともに寝ては起きるの生活なので

睡眠時間は結構ある気はするのですが

1回2時間とか3時間なので

逆に疲れる


授乳してゲップさせて

グズグズするのをあやして

そろそろわが子は寝付いたなぁーと思って

今のうちにご飯作らなきゃとか思って

ベビーベッドに移した瞬間



号泣




人肌恋しい時期みたいです




どんなに熟睡していても

ベビーベッドに移すと




何故このような場所に放置するのですか!!!



訴えるように泣く



昨日は2時間

抱く→寝付く→ベッドに移動→泣く→抱く

というのを5ターンくらいやりました

ドラクエだったら結構強い敵です

母はあきらめて

己の乳首をくわえさせ(授乳しながら寝てしまいました)

自分のベッドで添い寝しました(そしたら子も寝てた)




今は

旦那が休み明け1発目の夜勤で即行でカゼをひきまして

子に近寄らせられないのです


すなわち私が家事と育児を全力でやることになってます


ちょっと子をあやして欲しいと頼むと

「カゼがうつるよ・・・」と言い

じゃあ私があやすから風呂洗ってと頼むと

「しんどいし・・・」と言う



じゃあ全部私がやりますわ・・・ってなりますよね





だのに!!

昨日の出来事(旦那はカゼで仕事を休んでます)

見たいテレビ(深夜のバラエティ)がかぶったため

毛布にくるまり(悪寒がするため)

深夜2時までおきて見ようとしていた心意気

ちなみに翌日からは仕事です




それっておかしくね?

とキレてみました



そしたら


「じゃあいいよ!!!子ども抱くよ!!!」

と逆切れしてテレビを見ながら抱き始めました








テレビはあきらめないんだ・・・





もう疲れて言う気力が無いんだよ・・・



子が寝始めたので

私も寝ます







2007.11.11
ハナさんの「それなにそれなにそれなに」3連発
DSCN1019.jpg


DSCN1024.jpg


DSCN1026.jpg


ハナさんと子は

直接接触はもちろんさせていませんが

臭いを嗅がせたり見せたりはしてます

子はたまーに(奇跡的に視界に入れば)ハナさんを凝視し

ハナさんはひたすら臭いで情報収集

隙を見せると舐めようとするので注意が必要です



さて互いを姉妹と認識するのはいつになるのでしょう

(私は長女がハナさんで次女が楓さんだと思ってます)



ハナさんにおもちゃを取られて楓さん泣く

とか

ハナさんのぬくもりに抱かれて楓さん熟睡

とか

ハナさんのゲージにいつの間にか二人入っている

とか

好きな食べ物がもっぱら「ドッグフード」な楓さん

とか

いつの間にか「犬に育てられた子」になる楓さん

とかっていう


という心温まるものから(?)親泣かせのものまで

そんな光景が見られるのはいつなんでしょうかね



ていうか


お前が育てろよって話ですよね





ハナさんは来る人来る人が楓LOVEのため

その間はゲージに入れられるので

ちょっとストレスがたまってます

ごめんねハナさん

DSCN1035.jpg



母が完全復活したらたくさん遊ぼう

必殺技

授乳とおもちゃ投げごっこの二刀流を出す時がもうすぐ来るね

人はそれを

無謀と呼ぶけどね



私はハナさんも楓さんも同じくらい愛してますよ


2007.11.07 デメリット
先日の日記で

自宅出産の良さを説いてみましたが

やはりデメリットもあるのです


それは

床上げが早い(早くなってしまう)こと


翌々日からふつーに台所に立って料理してみたり

洗濯物や布団を干してみたり

旦那に家事を任せてみたものの

彼が全てを完璧に出来るわけではないので

ちょこちょこ手伝っていました


見た目は元気なので

彼も「俺がやるから寝ていて」と言ってくれるものの

「大丈夫。これだけやっとくわ」と言うと

ぶつぶつ言いつつやらせてくれます



産後の床上げは3週間後らしく

それまでは子の世話とトイレくらいしかしないんだそうで



できるならやればいいじゃんなんて思ってたら



ここ1週間くらい

陰部にずーっと違和感があったのですが

産後だしこんなもんだろうと思っていて

放っておいてたのです


でおとといの入浴時

あまりにも違和感

それにしても違和感だったので

そっと陰部を触ってみたところ




子宮の入り口が出てきてた



今日助産院を受診し

動き回ったらそらなっちゃうわとのこと

幸いにも

寝ているときと座っている時は大丈夫でした


だので本格的に

オカンと旦那に甘えることになりました


今週までは







来週からは私一人で家事をしなくてはなりません

助産師さんは「まだ早いよ」と言ってましたが

仕方の無いことなのですと言ったら

「手抜きしなさい」と言われました



そん時の旦那の返答





「ああ、元々手抜きの家事でしたから」







ケンカ売ってんのか?




とにもかくにも

ちょっと今週は休むようにします
自宅出産っていうのは

全てがフリースタイル・フリーダム!!

私の場合で言うと

陣痛15分間隔で寿司を食いに行き

腹を押さえながら食ってたら

板前さんに「もうすぐ予定日ですか?」と聞かれ

旦那とともに「そうですね・・・」と答えました

「むしろ今日です」とは言えませんでした



そして陣痛が5分間隔(子宮口は半分開いた状態)で

旦那と助産師さんとハナさんと姉と

近所の公園に散歩に行きました

陣痛が来ると立ったまま旦那にしがみつき

肛門付近をを助産師さんにマッサージされ

足元にはハナさん

というかなりシュールな光景でした



他にも

陣痛の合間に何度か風呂に入り

(幾らか痛みが和らぐので)


産む時は部屋を真っ暗にして

アロマキャンドルをつけて

小さくジャズを流して

旦那に膝枕してもらい

みんなに応援されながら産みました

悶絶する私と外野の声援さえなければ

かなりムーディーな部屋だったと思います



病院だと

仰向け開脚の体勢で産みますが

自宅だと

自分の好きないい塩梅の姿勢で産めます

私は横向きで寝ながら産みました



そんな自由っぷり




出産は人生で何度も無い

私が主役になれる日

私はそう思います



病院で「こうしたい」と主張すれば「わがまま」とされること

(実際に私もそういう患者がいたらそう思っていた)

そして主張することすらできない状況


自分で進路や就職先を決めるように

納得できる出産がしたくて

自由に出来る自宅出産にしました



友人は「自宅は何だか怖い」という人が多くて

(私は当たり前のように点滴されたり浣腸されたり会陰切開されるほうがよっぽど怖いと思う)

その感覚もわからなくもない

だから無闇におすすめもできないんだけど

そういう友人には

自分が納得できればどこでどう産んでもいいんじゃないかな

と言う事にしています




私は旦那に

「100点満点のお産だったね」と言われました

それが一番うれしかったです




出産してよかったこと

それは夫婦が互いの存在に改めて感謝するようになったこと

きっとこれからも悪態をついたり

壮絶なケンカをしたり

「ぜってー別れてやる!!!」と思ったりするけど

あの時のあの感情だけは確実絶対なものだと思います



まぁ忘れると思いますが




今日からは旦那の仕事が始まり

代わりにうちのオカンが来てます

1週間ぶりに見る孫があまりにもかわいいらしく

穴が開くくらい見つめています

私も親バカだな~なんて思ってたけど

それをはるかに越えたバカがいました

この場合の「バカ」は

ねじがバカになるとかそういう意味のバカです


このオカンとの1週間の生活

どうなるでしょうか


私は1週間後帰るとき

孫と別れるのが悲しくて泣くに

3000点でお願いします













我が子は生まれて11日経ちました

私の顔をじっと見るようになりました






5割の確率でね









2回に1回はそ知らぬ顔です

また私の向こう側の何かを見ていたり

母の肩に何か乗っていますか?という顔をしていたりします




完全母乳なので

ほぼ1日中二時間もしくは1時間半おきに30分の授乳

そしてオムツ換え

子と一緒に寝て起きる生活です

だので

ハナさんに絡む時間がありません

それでも暇を見つけては絡みますが

確実に出産前より絶対量が減ってます



そんなハナさんの世話はもっぱら旦那で

朝晩の散歩とか餌とか

一緒にテレビを見るとか

今まで私がやってきたことを彼がやっているわけです


ハナさんは彼に顕著になつき始めました

指示だって聞かない時があったのに

彼の一挙手一投足を熱く見つめるようになりました

私としてはすごく寂しいですが

子に乳をあげたりせにゃならんので

ハナさんにべったりしているわけにもいかず

半分ありがたいという気持ちでもあります





旦那に

「ハナさんなつくようになったね」

と声をかけたところ

「はぁ?前からなついてるんだけど?!!!」

とキレられました



褒めたつもりが大失敗



で昨晩の濃厚な絡み

不倫の現場
20071105131504.jpg



20071105131930.jpg


生後1週間も経ってないのに

150枚以上写真を撮り

陣痛から分娩までを含め

さらにことあるごとにビデオビデオビデオ

親バカフルスロットルです


生後1時間くらいの我が子
20071101182659.jpg


父と子
20071101182915.jpg


両親と子
20071101183103.jpg



生まれて2日目
20071101182810.jpg


生まれて3日目
20071101183011.jpg


授乳
20071101183204.jpg


ハナさん初交流
20071101183440.jpg



だのに写真がぶれてたりする

それが親バカクオリティー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。