FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.25 出産れぽ
出産のことについての続きです

こっからはおそらく

生まれたての子とか胎盤とか写真があるので

見たくない人はスルーをお勧めします
散歩から帰ってきて

失禁で冷え切った下半身を暖めるべく

風呂へ直行


それまでは風呂に入れば3割減の陣痛だったのが

全く痛みは軽減されず

しかも5分間隔になってきて

入るのも出るのも一苦労でした



それから寝室に戻り

助産師さんに

「今って出産の全行程のどのくらいですか?」

ときくと

内診して子宮口を計り

「山でいうと八合目だね」と言いました




もうすぐ私の妊娠生活が終わる・・・



ちょっと感慨深い思いになりました


出産も佳境に差し掛かってきて

産む体勢をいろいろ試して(四つんばいとか)みましたが

なぜかしっくりこず

最終的には横向きに寝て産む体勢にしました



陣痛は3分間隔となり

鼻からすって口から吐く(腹式呼吸)呼吸法をして

いきみを逃がしていましたが

あまりの痛み(というよりも辛さ)に

息を吐くとき声が漏れてしまいます

股間には「何かが挟まっている」ような感覚がありました

(実際に子どもの頭がはさまっている状態)





子宮口が全開大し

いよいよいきんでも可となりました

とはいってもがむしゃらにいきむのではなく

腹式呼吸の最後に「うっ」とうんこを出すような感じ



よく出産は

体が引き裂かれるような痛み

とか

もうどうにかして!と悶絶

とか

鼻からスイカ

とか言われます


妊娠中は

「出産てそんなに痛いのか!!」とびびってました

実際は




痛いというより辛い

でももっと痛くなるんだと思っているうちに終わってました



何回いきんだでしょうか

やっと「頭が見えてきたよ」と言われました

それまでは家族に別室で待ってもらっていたのですが

みんなに寝室に集まってもらいました



助産師さんはずっと

「すごくいいよ!上手だね!」と褒めて誘導してくれていました



頭が見えてくると

みんなもテンションが上がっていくのがわかりました


私はなかなか破水しなかったため

ここらで人工破膜して破水しました

そのときの水の温かかったこと!

(体温なんだから当たり前なんだけど)





それから2、3回いきむと

するっと頭が出て

続いてするっと体が出てきました

そして元気な産声をあげて子が生まれてきました


すぐに胸の上に乗せてもらい

初対面しました

胸の上でもビービー元気に泣いてました


20071125181227.jpg


20071125181422.jpg


20071125181734.jpg



家族はみんな感動して泣いてました

私も泣くかな~と思ってましたが

涙は出てきませんでした

なんだかほっとしたような

でも落ち着かないドキドキと

今まで経験したことの無い不思議な気持ちでした


まだへそは胎盤につながったままです

この後の胎盤の娩出が終わるまでは安心は出来ないのです

(ここで出血することが多いので)



しばらくすると小さい陣痛がやってきて

胎盤が出てきました



みんなは変なテンションになっていて

どうみても内臓そのものなのに

つっついたりして楽しんでました






20071125181936.jpg








このあと旦那に

へその緒を切ってもらい

彼女はやっと独立しました



以上が私の出産です



もう痛いことなんてないや~

とタカをくくっていたら

翌日おしっこをしたとき






「陰部が燃えとる」




と感じたくらいの痛み

たぶん一番これが痛かったです


陰部は切開しませんでしたが

擦り傷みたいなのがいくつもあってそれがしみたようです

この痛みが4日くらいは続きました

おしっこするのが怖かったです



あとは出産翌日から

乳首から何度も出血しました(うまく吸えない為)

これも痛かったです

今はもう大丈夫です



いま振り返ってみて

やっぱり楽しかったなぁと思います

あのオシッコの痛みさえなければ・・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hananndo.blog71.fc2.com/tb.php/313-205db0d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。