FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.20
ぎぃぃいいいいいいいぇえええええええええーーーーーーーーー!

娘の奇声を文字化してみたYO!


いくつかの育児指南書は

3~4ヶ月頃から赤ちゃんの泣き方で「何がしたいのか」お母さんはわかってきます

と記されていたのを見ましたが


今娘が

何のために叫び壊れているのか

わかりかねる次第です


ご機嫌が悪いのかと思って

あやしてみたところ

奇声のオクターブをまた一音上げる結果を招きました


10ヶ月も子宮を使って捨て身で育てたのに

全然分かり合えません















さてさて!さて!

またもやご質問にガシガシ答えていくよ!


今度は

ヌーさんからの質問


看護士のお仕事についておしえてくれろ。
とくに職場内の乱れ具合とか。

です!
私と私の旦那は夫婦そろって看護師でして

現在は旦那のみ病院で働いています

出会いは専門学校なので(詳しくはコチラ1コチラ2コチラ3

職場でずこばこしたことはありません



看護師は巷で白衣の天使とよばれているらしいですが

私が見てきた中でそんな人は

ほんの一握りくらいしかいません

絶滅危惧種です



他の職種と同様に

仕事しない人もいれば要領よくやる人もいたり

愛想のない人もいれば

男子に対してのみ愛想のよい人もいます




私の働いていた病院はごくわずかしか生息していませんでしたが

医者とか製薬会社とかと仲良くやって

仲良くなりすぎて

みたいな人も


そういうのが横行している病院はピンク病院と呼ばれます

あの地域の医療を担っている病院がピンク病院

同窓生が就職した病院がピンク病院

なんていうこともありました


医者が当直で

看護師が夜勤の休憩中で

交わる

というエロ本のようなことをしていた友人もいます

うそみたいに聞こえますが

普通に穴兄弟や竿姉妹はいます

エグイ人間関係です

あと既婚未婚は関係ないみたいです

(大抵医者が既婚で看護師未婚)




所詮男と女なのです




となると

旦那もその脅威にさらされかねないわけですけども

もしかしたら世の男性から見たら旦那の状態はユートピアにみえるかも

しれませんが

実際のところどうなんでしょうか


「今のところおいしい思いは皆無(勤続6年)だが

自分がやる気になればやりたい放題」   29歳 既婚 


だそうです


かわいそうですね




あと若ければ別ですが

患者との絡みはそこまでありません

私も患者の息子(こっちは本物の息子)にお誘いをうけたことがありますが

患者なので

へたなことも言えないので

丁重にお断りした記憶があります



あと痴呆のおじいちゃんに乳を揉まれたことはあります

10秒ぐらいは揉ませましたがその後優しく手をはたきました




看護師という仕事は

生きるということを支える仕事で

むき出しの人間の部分が見える仕事だと思います

それがおもしろいと言えばそうだし

逆にそれに押しつぶされることだってあります

私のいた仕事場はガン専門の病院だったからか

長い時間をかけて(その間にいくつかの入退院はあるものの)

死を看取ることが大変多く

職場の人は何だか心の針の振り切れた人がチラホラいた気がします

だからといって心のない看護をしていたってわけじゃないんだけど

次々と来る別れが辛くて

魂をどこかほかのところにおいて置かないと

やっていけないんだなと思います




というわけで

ヌーさんのご質問に答えてみました

私の看護師経験ですので皆があてはまるわけではないと思いますが

結構どこも同じようなもんだと思います


看護師は裏では結構乱れてる


ということでした~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hananndo.blog71.fc2.com/tb.php/349-78457939
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。